Tags: 地震

ページ: 1 2 3 4 >>

忘れられた地震~三陸はるか沖地震~

パーマリンク 2012/03/12 14:11:26 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: 08 防災のこと, 【防災教育】

2012/03/12


昨日は、東日本大震災から1年、という節目でしたね。

それぞれに、それぞれの思いで
過ごしたことと思います。



ところで…

皆さんは
三陸はるか沖地震を覚えておいでだろうか?

この地震は、1994年12月28日21時19分21秒

青森県八戸(はちのへ)市東方沖を震源としてM7.6の地震発生。

八戸では震度6。


この地震による死者は3名
負傷者784名。


M7.2の
大きな余震も1月7日に起きている。



この、地震発生時の日付を見て
ピンと来る方もいるでしょう。


そう、兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)の
直前に、青森で起きた地震だ。



阪神・淡路大震災は
1995年(平成7年)1月17日に発生。


皆の注目する先は、一気に関西方面へ。

マスコミも報じなくなった。


三陸はるか沖地震は
あっという間に忘れ去られた。


でも、私はよく覚えている。

なぜなら、親戚が八戸に集中して暮らしているから。



TVから流れてくる映像に驚いた。

見覚えのあるパチンコ屋さんの1Fが
ぐっしゃりつぶれている。

おばあちゃんちは、
古い木造家屋で、壊れはしなかったけど
東北で12月というあの寒い時期に、
家じゅうの窓ガラスが粉々に。


修理したくて、ガラス屋へ行っても
ガラス屋のガラスも当然割れている。


確かに、阪神・淡路大震災の被害に比べたら
三陸はるか沖地震の被害は桁違いに少ないかもしれない。


けれども、そこで生活している人たちにとって
被害の全体の量が少なくとも、
普段の生活が破壊されたという事実は変わらない。



いつも思う、災害と病気は似てるって。

自分の身に降りかからないと
その「痛さ」「つらさ」「苦しさ」
現実味を帯びてこないから。


自分や、自分と親しい人が
被害にあった災害というのは忘れがたい。


もしかしたら
本当に災害を忘れない、というのは
そういうことなのかもしれない…


東日本大震災でも
仙台で叔父が被災した。

だから私は東日本大震災を忘れないと思う。


では、どうやって伝えようか…




阪神・淡路大震災ですら
忘れられようとしている今。


東日本大震災だって、
発生から1年経ってどうだろうか。


「絶対、忘れない」と言えるかい?



★H.net 
青森県八戸市&東北新幹線はやての情報サイト「三陸はるか沖地震」
http://hachihaya.net/hachinohe/Harukaoki.html

★青森県防災ホームページ(青森県総務部防災消防課)
http://www.bousai.pref.aomori.jp/jisinsouran/sanriku/1_jisin_target.htm

★秋田地方気象台 
平成6年(1994年)三陸はるか沖地震(さんりくはるかおきじしん)
http://www.jma-net.go.jp/akita/jishin/san.htm




from あつみけいこ いちご 
   
ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ 
 
虹 クリックして投票してねキラキラ    
ランキングはこちらをクリック! 
ブログ王総合ランキング! 
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村  

ツイッター=atsumike   
http://www.atsumike.com/
イチニチ・ヒトネコさんのfacebookページ♪
「いいね!」をお願いいたします★
イチニチ・ヒトネコ

気仙沼のこと。

2012/02/17


もう正直、

東日本大震災のことを

忘れてる方も多いのでは…?



テレビでも流れることが

すっかり少なくなりましたよね。



このあいだ、気仙沼で見てきた光景を

ここへ載せるか載せまいか

ずっと、悩んでたんですけどもね。


やっぱり載せようと決めました。


急速にもう風化し始めてる大震災。

なにより私自身が、

東日本大震災から遠のき始めていると言ってもいいかも…。

時間薬とは、恐ろしいものだ。



兵庫県立舞子高等学校の教諭で

「高校生、災害と向き合う
 舞子高等学校環境防災科の10年」


という本を

お書きになった諏訪清二先生が、

災害にあった地域を“被災地”と呼ぶことに対し、

災害にあっていない地域を“未災地”と呼んでいます。


日本は災害大国ですし

今“たまたま”被災しなかっただけで

いつ自分の身に災害が降りかかるか

わかりません。

なので、“未災地”



今、被災地のために

未災地にいる私は

自分なりに、どうやって支援できるかな?


というイメージを持ち、活動することは

自分の防災意識を高めることに

少しは役立つんじゃないかと思います。



なにもすんごいことをしなくてもいいので

自分がつぶれない程度の支援からね。


明日は我が身。



というわけで、少し写真を載せたいと思います。



テレビの中では復旧・復興が

かなり進んでいるように思えるかもしれませんが

実際はそうではありません。

ただただ呆然と眺めてしまいます。


これでも、ずいぶんきれいになったんですよ、

と、長いことここで支援してる方に

伺いました。



もうすでに頑張ってる人に

これ以上乾燥したうわべだけの「ガンバッテ」なんて

言葉をかけられません。



かえって元気をもらうほどです。



私はこれからも

地味~~に

私でもできること、やっていきたいと思います。


from あつみけいこ いちご 
   
ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ 
 
虹 クリックして投票してねキラキラ    
ランキングはこちらをクリック! 
ブログ王総合ランキング! 
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村  

ツイッター=atsumike   
http://www.atsumike.com/
イチニチ・ヒトネコさんのfacebookページ♪
「いいね!」をお願いいたします★
イチニチ・ヒトネコ

一ノ関:本寺小学校 ~治山教室~

パーマリンク 2011/10/31 13:08:10 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: 01 おしごと, イベント, ドパス, 08 防災のこと, 【防災教育】, ご紹介

2011/10/31

10月25日は、一関で治山教室を開催する
お手伝いをしてきました!

みなさんは、平成20年の6月14日、8時43分に発生した
岩手・宮城内陸地震を覚えておいででしょうか?

震源地は、岩手県内陸南部。
深さは8km、マグニチュード7.2。
最大震度は6強。

今回の東日本大震災で
すっかり影をひそめてしまったように思います。

震災を忘れないために、
岩手・宮城内陸地震から2年後の、
2010年6月13日(日)に開催された
山地災害防止キャンペーン「山地防災教室」にも
私は参加しました。

その時の記事はこちらから。



さて。

朝一の朝顔、きれい。目が覚める。

学校に着くと、こんな黒板。

こういうのってすごくうれしんだよね~♪

今回行った本寺小学校では、
4、5年生対象に教室を開催しました。

二学年合わせても、11人、というコンパクトな学校。

迫力満点の土石流や地滑り、がけ崩れなどの
映像を見てもらったあとは、
仕組みのお話をします。

みんな真剣に、国土の医者の話を聞いてくれます。

こういう素直さって大事ね。

地すべりの仕組みは、ちょっとわかりにくいので
こんにゃくを使って、実験しながら説明します。

水をかけたら、
どっちのぬりかべが、早く落ちるでSHOW??…じゃありません(笑)

こんにゃくの下に、穴が開いているほうが
当然ながら、落ちにくいです。

こんな原理で、国土のお医者さんたちは
余分な地下水を逃がして、
上の土が動かないようにする手術もします。(抑制工)

さらに、竹串で刺すと
こんにゃくはもっと動かなくなります。(抑止工)

さあ、私の出番!

さっき映像でみたように、
恐ろしい土砂災害や地すべり、がけ崩れなどを
引き起こす土や粘土は、悪さばかりするのでしょうか?


ということで、「土や粘土」が
どのように私たちの生活に活かされているか
パワーポイントを見てもらったあとは、
お待ちかねのDOPASでお絵かき♪

みんな夢中で描いてくれました!!

昼休みの時間に食い込んじゃってごめんよ~。

でも、今日描いたものは
きれいにパウチしたし、飾っておいてね。

最後に、治山事業に係る標語の募集をします。

あっという間に、2時限が過ぎていきました。

被災した経験のある子どもがいるところで
防災教室を開くのは、とても緊張しますよね。

どこかでずっと、恐怖におびえている子もいるかもしれない。

大人がどうやって、勇気をもって
子どもたちに伝えていくのか…

子どもたちに、本当に知ってほしいことって
なんだろうね?

いちのせき駅です。

平泉も世界遺産か~~~。

一ノ関に来るたびに、新幹線の駅が
なんというかこう、さっぱりしているというか。

今度はいつ、ここに来られるかな。。


from あつみけいこ いちご 
   
ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ 
 
虹 クリックして投票してねキラキラ    
ランキングはこちらをクリック! 
ブログ王総合ランキング! 
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村  

ツイッター=atsumike   
http://www.atsumike.com/

今日は防災の日です。

パーマリンク 2011/09/01 09:34:27 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: イラスト, 08 防災のこと, 防災のしおり, 防災イラスト, 【防災教育】

2011/09/01

今日は記念日です。

防災の日。


ちょうど台風12号が来てますね。

今日は、全国各地で、防災訓練が行われていることでしょうね。


「防災の日」は

1923年(大正12年)9月1日におきた、関東大震災

この日を忘れないよう

1960年に制定されました。



他にも、9月1日が防災の日になった理由がいくつか。



9月1日は、立春から数えて

“210日目”(年により異なる)になることが多いので、

災害への備えが万全か?という見直し、戒めの意味も込めて

この日になったそうです。


そして、9月は台風も多い月。

(立春から220日目は、台風が襲来する厄日)


防災の日制定前年には

戦後最大の被害をもたらした“伊勢湾台風”がありました。



9月1日は、

=> 防災グッズの見直し
=> 家族で話し合う
=> 防災訓練に参加する
=> 家のチェック

などなど、確認してみるのはいかがでしょうか。



備えあれば、憂いなし!!

災害は、忘れたころにやってくる!!



防災への意識を高める日にしたいですね。


◆関東大震災◆

=> 発生 1923年(大正12年)9月1日 11時58分44秒

=> 震源 伊豆大島付近・相模湾北西部の相模トラフ

=> マグニチュード 7.9 震度6

=> 死者・行方不明者 14万人

from あつみけいこ いちご 
   
ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ 
 
虹 クリックして投票してねキラキラ    
ランキングはこちらをクリック!  
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村  

ツイッター=atsumike   
http://www.atsumike.com/

【HOPE】 東日本大震災チャリティー 【Tシャツ】

パーマリンク 2011/06/29 11:44:54 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: イラスト, T-SHIRTS TRINITY, ご紹介, お知らせ, 東日本大震災【チャリティー】

2011/06/29 
 
こんにちは♪ 
 
HOPE-Tシャツがどうなっているか、 
今現在のところをご報告します! 
 
とりあえず、今のところ12枚売れました♪ 
 
(自分で買ったのも含めて) 
 
寄付金の集まり具合はこうです。 
 
¥2,415 
¥100 
¥1,890 
¥105 
¥95 
¥95 
¥95 
¥95 
¥105 
¥210 
¥105 
¥105 
-------- 
¥5,415  
 
自分で買ったものは全額支援金へ。 
私から直接買った方で 
おつりはいらないよ~という方は 
こちらへ入れています。 
 
最初に買ってくださったかたのところへは 
もう届いているころですよね~~。 
 
かわいがってあげてください! 
 
結構しっかりしたものです! 
 
Tシャツは、男女兼用です。 
サイズの見方はこちらが解りやすいですよ!
 
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★   
チャリティーTシャツのご案内です!   
 
胸か背中に「HOPE」と入れたもの。 
 
「HOPE」は、千羽鶴で出来ています。 
 
HOPEはこういう感じね。 
 

   
    
このチャリティーは、あつみけいこが個人的に行うものです。 
 
T-SHIRT TRONITYさんから発信していきます! 
 
ここの仕組みは、私、とても気に入っていて
注文があってからプリント。 
しかも、1枚からでもプリントしてくれるの。 
 
色も豊富だし、カタチも豊富! 
 
作家は在庫を持たなくてもよい。 
 
商品が届くのに、多少お時間を頂きますが
無駄に商品を作らなくてすみます。 
 
3点以上の買い上げで、送料無料!!  
 
なんと!!!まだ宣伝してないのに、
2名の方が買ってくださったの!! 
うれしい♪  

最初に購入してくださったのは、群馬県の方! 
本当に感謝します★ 

Tシャツはこんな感じ。 
 

5.6オンスヘビーウェイトTシャツ (Printstar)

 
 
↑このデザインは、 
長袖や、リブクルーネックTシャツ(レディース)もあります!
  
表に「HOPE」裏は無地バージョン。  
+ <メンズ・レディース・キッズ> + + +  
■ 5.6オンスヘビーウェイトTシャツ (Printstar)
品番 6182-1413254-1-1442566
価格 1,890円 (税込)
サイズ
100・110・120・130・140・150・160
S・M・L・XL・XXL
 
+ <レディース> + + + + + + + + + + +  
■ リブクルーネック長袖Tシャツ【ホワイト】 
品番 6182-1413254-17-1442569 
価格 2,205円 (税込)
 
■ リブクルーネック長袖Tシャツ【ブラック】  
品番 6182-1413254-17-1442569
価格 2,730円 (税込)
 
■ リブクルーネックTシャツ (Jellan)  
品番 6182-1413254-3-1442567  
価格 1,995円 (税込)
    
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +  
表に「鶴」裏は「HOPE」バージョン。  
※両面印刷のほうが高いです。 
 
胸にはワンポイントで、鶴。 
 

 
  
背中には「希望」。 
 

   
 
+ <メンズ・レディース・キッズ> + + +  
 
5.6オンスヘビーウェイトTシャツ (Printstar)
品番 6182-1413255-1-1442570
価格 2,415円 (税込) 
サイズ
100・110・120・130・140・150・160
S・M・L・XL・XXL
 
 
+ + + + + + + + + + + + + + + + + + +  
 
◆いづれもイラストの著作権は私が持っています。 
 
◆また転売はお断りさせて頂きます。 
  
 
★寄付金額を明瞭にしておきたいので、 
このチャリティーがどういうしくみに 
なっているか説明しますね~~。 
 
この【HOPE】Tシャツの、私に対する報酬額は、 
一律100円に設定しました。 
 
一部寄付ってアナウンスしていたんですけど 
このHOPE-Tシャツに限っては、 
全額寄付しようと思っています。 
 
例えば、
【HOPE】 東日本大震災チャリティー 
5.6オンスヘビーウェイトTシャツ (Printstar)
 

こちらのTシャツは、税込みで1,890円。 
 
内訳は、 
 
素材費(1,700円)+報酬額(100円)+消費税(90円)= 1,890円 
 
となります。 
 
この報酬額、というところを寄付していきます! 
  
※お客様がカード決済のときは、 
報酬額は95%になるので、95円。 
 
※報酬額が5,000円に達しない場合は 
私のほうに振込みがなされないので 
購入が確定した金額をHOPE貯金箱に入れていきます。 
 
ある程度貯まったら、寄付します。 
 
寄付する先は、実は…まだ決めかねているんです。 
 
日赤とかじゃなくて、  
 
プロジェクト結とか、子どもの支援しているところへ  
  
寄付したいと思っています。 
 
あと、すぐに、ダイレクトにお金が届きそうなところね。 
 
気長にやっていきたいと思っています。 
 
3.11を忘れてはならない。 
 
※購入された方の情報について。 
 私のところに届く、購入者様の情報は
 購入者の都道府県と、枚数と、サイズ程度です。 
 どなたが購入されたのか?という  
 個人の特定ができないようになっています。 
 どうぞご安心ください。   
  
from あつみけいこ いちご 
   
ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ 
 
虹 クリックして投票してねキラキラ    
ランキングはこちらをクリック!  
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村  

ツイッター=atsumike   
http://www.atsumike.com/

1 2 3 4 >>

メール

 メールはこちら

検索

 

Contents

 

Recent comments

 

多摩美術大学版画科卒。★★★ イラストレーター。パステル和インストラクター。海藻おしば指導員。食検1級。★★時々甘えて、時々スネて…|ネコ的哲学・イチニチ・ヒトネコ|毎日お届け♪ ★★★ Dopas粘土・土を使ったアートや、あわ~い色彩がやさしいパステルアート、天然の絵の具・海藻おしばなど、ちょっぴり環境のことも考えた楽しいアートをご紹介します★★★★★※イラスト・画像・写真の無断コピー・改ざん等お断りしております。使用したい場合はまず、atsumike@gmail.comまでご連絡ください。★★★★★イチニチ・ヒトネコ® ヒトネコ® は、あつみけいこの登録商標です。

2019年10月
 << <   > >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

 

User tools

 
16ブログ     powered by b2evolution free blog software