Tags: 寺

(孟宗)竹の寺 報国寺(ほうこくじ)

2012/04/16

お伝えしたいことが

いっぱい×100くらいあります(笑)

ブログに乗せるのが追い付きません~。

気長にお付き合いよろしくお願いします★



山梨の次は、鎌倉へ行っていました!

目的は夏の講座で使う、「海藻の採取」。



でもせっかく来たので…

鎌倉通に案内していただきました★

まずは、足利家ゆかりの寺、報国寺(ほうこくじ)へ。

このお寺には、こんなにたくさんの

コケが生えてるんだって~~

下を向いて、数えてみる??

鎌倉では、屋根にひらり舞い降りる花びらも

詩になり、絵になる。

上を見上げれば桜!!!

花吹雪がステキでした!!

写真ではわかりにくいですけどね…

やさしい風が、花吹雪を作っていました。

三つ葉ツツジもキレイね~~。

金魚食べ放題のコーナー(嘘)。

ヒトネコさんにはたまらないでしょ。

どっからか、かぐや姫が出てきそうな…

昨日・今日・明日~~~~♪と

思わず歌いたくなるの(笑)

入館料と、お茶がセットになったチケットもあるよ!

小さな落雁はお上品な味でおいしい★

すがすがしい竹を見ながらいただく

竹色のお抹茶はまた格別。

らくがんもちゃんと竹!

首から下げてみました(笑)

昔ここは、海だったんだろうね~ということを

容易に連想させる岩盤よね。

松島の瑞巌寺を一瞬思い出す。



この寺を開基したのは
足利尊氏の祖父足利家時か、上杉重兼などと言われているようですよ。



功臣山 報国寺(ほうこくじ)

報国寺住所 〒248-0003 
神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目7-4 TEL 0467-22-0762

報国寺拝観時間 9:00~16:00

報国寺閉門日 12月29日~1月3日

報国寺拝観料 200円

報国寺交通アクセス
鎌倉駅から京急バス乗車10分、浄明寺バス停下車徒歩約3分



from あつみけいこ いちご 
   
ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ 
 
虹 クリックして投票してねキラキラ    
ランキングはこちらをクリック! 
ブログ王総合ランキング! 
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村  

ツイッター=atsumike   
http://www.atsumike.com/
イチニチ・ヒトネコさんのfacebookページ♪
「いいね!」をお願いいたします★
イチニチ・ヒトネコ

【増上寺】徳川将軍家霊廟~特別拝観~【うつつに戻されて】

パーマリンク 2011/12/05 19:06:42 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: イベント, 04 写真★関係, 09 そのほか。, ご紹介, これイイですよ♪, 観たよ♪

2011/12/05


さあ、今日は

昨日のカラーバージョン。

昨日の記事と、見比べてみてくださいね!

増上寺、正面から。


東京タワーと、セットな感じがあります。

お得です。

いくらか紅葉してますね。

快晴だったので、青空とのコントラストが美しいです。

光を受けると、より一層黄色く輝く。

結構人手があります。


さあ、こちらがお江様と秀忠様のお墓。

白黒のほうが重厚だった?

こちらが皇女和宮さま。

立派な木の根には、

葉がもたれかかっています。


色づくと、現実に引き戻されますが
それがかえって夢のようで。

あ。

昨日忘れた、と書きましたが
端のほうに、「四菩薩像」とありますね。

イチョウも黄色くなってる。

今年は紅葉が遅い気がする。

かわいい女の子が、
お母さんに見守られて、よちよち歩いてたんだよな~。

彩をのせて
さみしくないといいな、と思います。

おみくじもカラーで。

かえって、なんの変哲もありません。


あ、ちなみにこれが

江さまのイメージキャラクターだそうですよ!





【増上寺】
〒105-0011
東京都港区芝公園4-7-35
TEL:03-3432-1431

●JR線・東京モノレール 浜松町駅から徒歩10分
●都営地下鉄三田線 御成門駅から徒歩3分、芝公園から徒歩3分
●都営地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅から徒歩5分
●都営地下鉄浅草線 大門駅から徒歩5分
●都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅から徒歩7分
●東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩10分



from あつみけいこ いちご


ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ

虹 クリックして投票してねキラキラ


ランキングはこちらをクリック!



ブログ王総合ランキング!





にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


にほんブログ村

ツイッター=atsumike

【増上寺】徳川将軍家霊廟~特別拝観~【モノクロの時は止まったまま…】

パーマリンク 2011/12/04 22:46:59 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: イベント, 09 そのほか。, ご紹介, 観たよ♪

2011/12/04

今日は、ぽかぽか陽気でしたね~~。

絶好のお散歩日和でした!

というわけで、増上寺へ行ってまいりました。



私はあまりTVを見ないのだけど

大河ドラマだけは、旦那さんと一緒に観てる。

「江~姫たちの戦国~」

終わっちゃいましたね~~…。


篤姫で、大奥の終焉が描かれた、と思えば

江で、大奥のはじまりが描かれ。



江さまに興味を持った私は

徳川将軍家霊廟へ赴きました。

特別公開期間は延長され、平成24年1月31日迄

拝観することができます。

増上寺といえば、背後に東京タワーが

どーーん!と構えていますよね。

スカイツリーができても

その存在感◎。

さて、こちらがお江の方と、秀忠公のお墓。

徳川将軍家霊廟は、国宝に指定されるも、

昭和20年の空襲によって、

壮麗な姿は失われてしまったそうです。


こちらは、篤姫のときに出てきた

皇女和宮さまのお墓。

ボランティアの方が、いろいろ説明してくださいます。

お江と秀忠公のお墓に集まる人々。

モノクロ写真は、

時間を止めてしまう気がして。

砂利の上を歩いていると

なんだか空気が重く感じられました。

これは消失前に残されていた写真だと思います。

普段は入ることのできないこの場所の

重たい門には、

こんな立派な彫物が。

12年後の年賀状にしたい(笑)

ああ…

すみません、これは忘れてしまいました…

おみくじがびっしりと、

人の運を乗せて、結ばれている。

カラカラと、風車が

風の通った道を教えてくれる。

通り過ぎる人を、白黒の目で見ていると

自分だけ生きていない気がしてくる。

左が、本堂です。

さあ、帰ります。


帰りがけ、浜松町へ向かう途中、

ご主人の帰りを待つワンちゃんが

こっちを見ていました。



【増上寺】
〒105-0011
東京都港区芝公園4-7-35
TEL:03-3432-1431

●JR線・東京モノレール 浜松町駅から徒歩10分
●都営地下鉄三田線 御成門駅から徒歩3分、芝公園から徒歩3分
●都営地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅から徒歩5分
●都営地下鉄浅草線 大門駅から徒歩5分
●都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅から徒歩7分
●東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩10分



明日はカラーでお届けします。


from あつみけいこ いちご


ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ

虹 クリックして投票してねキラキラ


ランキングはこちらをクリック!



ブログ王総合ランキング!





にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


にほんブログ村

ツイッター=atsumike

信州 善光寺

パーマリンク 2011/05/16 22:52:21 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: 04 写真★関係, 06 旅のこと, 観たよ♪

2011/05/16 
 
せっかく長野に来たんだから!ということで 
全工事… いえ、善光寺へ! 
 
(時間がないので足早に書いています) 
 

 
・・ 
藤が咲いてるよ! 
 

 
・・ 
道端の花もとてもきれいに大切にされていて 
気持ちがいい。 

 
・・ 
ぐるっと市内を巡回するバスがかわいい♪ 

善光寺までの道のりには 
いろいろなお土産やさん。 
なんとなく静かだけど、寂しいわけではない。 

 
・・ 
おお~!見えてきた! 
あうんの仁王様がおわします。 

 
・・ 
たくさんのわらじがかけてありました。 
願かけかなあ~? 

 
・・ 
またお店がたくさん!善光寺参道というやつかな?  
あの有名な七味の店や、おやきとか、そばクレープも♪ 

 
・・ 
どーん!とでた~!! 

 
・・ 
立派です! 

 
・・ 
煙が出てたので、必死で 
「頭よくな~れ!よくな~れ!」とかけてきました(笑) 
 
本堂の中にも入り、本尊の阿弥陀如来がある瑠璃壇の真下にある、 
といわれている「極楽浄土への錠前」にも触ってきました。 
 
行きつくまでの道のりは、本当に闇!!! 
こんなに「暗い」というのを実感するのは 
なかなかないことです。 
 
前の人につかまり、壁を触りながら進みました。 
 

 
・・ 
こちらのおじそうさまたちは 
片足をぷらん~と下げていてかわいらしい。 
・・ 

  
・・ 
そしてこれが「回向柱(えこうばしら)」 
 
7年に1度行われる善光寺最大の行事、 
前立本尊御開帳で、どん!と本堂の前に建てられる柱。 
高さは10メートルだそう。  

 
・・ 
そして、代々使われた柱が残っている。 
どんどん短くなるのは、埋めたところが朽ちるので 
メンテナンスしているようだ。 
 
それにしても、善光寺の本尊は 
絶対秘仏で、552年に百済の聖明王から 
献呈されたものとされているそうです。 
 
果てしない長い時間ですね。 
 
推古天皇が、本田(本多)善光さんに命じて 
初め飯田市にいらしたそうです。 
 
その本田善光さんから名前をとって 
善光寺になったと伝えられているそうですよ。 
 
from あつみけいこ いちご 
   
ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ 
 
虹 クリックして投票してねキラキラ    
ランキングはこちらをクリック!  
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村  

ツイッター=atsumike   
http://www.atsumike.com/   

メール

 メールはこちら

検索

 

Contents

 

Recent comments

 

多摩美術大学版画科卒。★★★ イラストレーター。パステル和インストラクター。海藻おしば指導員。食検1級。★★時々甘えて、時々スネて…|ネコ的哲学・イチニチ・ヒトネコ|毎日お届け♪ ★★★ Dopas粘土・土を使ったアートや、あわ~い色彩がやさしいパステルアート、天然の絵の具・海藻おしばなど、ちょっぴり環境のことも考えた楽しいアートをご紹介します★★★★★※イラスト・画像・写真の無断コピー・改ざん等お断りしております。使用したい場合はまず、atsumike@gmail.comまでご連絡ください。★★★★★イチニチ・ヒトネコ® ヒトネコ® は、あつみけいこの登録商標です。

2019年9月
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

 

User tools

 
16ブログ     CMS software