カテゴリ: イキモノのしおり

ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

八景島シーパラダイス 縁起のいい朝。

パーマリンク 2011/11/13 20:56:04 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: 04 写真★関係, 06 旅のこと, イキモノのしおり

2011/11/13


水族館が楽しみすぎて、
なんと3時に目が覚めてしまった私(笑)

子どもかっ!

で、しらじらと夜が明け
目の前の景色を見ると、海獣たちを見下ろせるという景色!!

夜中、ずっと海獣たちの
ぼえっごえっばうっ!ごうぁうぁう!
という、聞きなれない声がしてたから
もしかしたら目が覚めたのかも(笑)

左奥にはくじら。

その手前にイルカ。

一番奥のかすかに見えるところは
シロイルカがいる。

すぐ下には、セイウチ。

セイウチ君、あまたを岩にかけて
休んでます(笑)

夜が明けた感じは、こんな雰囲気。

前日雨だったから、雲が厚すぎて、
あまり美しい朝焼けじゃなかったな。

でも…

イルカがジャンプするのが見られた!!

遊んでるのか、夜明けがうれしいのか、
あ、飼育員の人が掃除してるのを見て
挨拶がわりなのか?

何回かライズしてた。


で、ふっと左に目をやると、
金色に輝く富士山!!!

なんか、すっごくいいことありそうじゃない?


つづく。


from あつみけいこ いちご


ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ

虹 クリックして投票してねキラキラ


ランキングはこちらをクリック!



ブログ王総合ランキング!





にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


にほんブログ村

ツイッター=atsumike

八景島シーパラダイス 夜見るジンベエザメ

パーマリンク 2011/11/13 20:42:28 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: 04 写真★関係, 06 旅のこと, イキモノのしおり

2011/11/13

先日、誕生日&結婚記念日ということで
以前からずっと行きたかった
八景島シーパラダイスへ行ってきました!

八景島シーパラダイスの中にあるホテルに泊まり。

で、夜、水族館閉館後、ジンベイザメを
見せてくれるプラン。

ジンベイザメを見るのはちゅらうみ水族館以来です。

雨だからか?人気がないのか?
うちだけでした(笑)

でもそのおかげでじっくり
ジンベイザメに対面できた!

ぐるぐる回遊してるんですが
人の気配がするのか、近寄ってきます!

どんどん近寄ってくる、の図。

11月とは思えない温かさだけど
水面から湯気。

雄雌2匹いる。

黒っぽいほうが、オスで
白っぽいほうが、メスだったかな。

メスのほうが好奇心旺盛に思える。

あんなでっかいけど、まだ子どもなんだって~。

普段は見ることのできない、
暗い水族館の中で、たっぷりジンベイザメを
拝むことができてうれしい♪

人気のない夜の行楽地は
不思議な雰囲気です。

明日は、イルカやアザラシや、ちいさな水生生物を
たくさん見なくちゃ!

ということで夜は更けていきました…。

つづく。


from あつみけいこ いちご


ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ

虹 クリックして投票してねキラキラ


ランキングはこちらをクリック!



ブログ王総合ランキング!





にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


にほんブログ村

ツイッター=atsumike

2011南陽「草木の森」秋季イベント 【その6 植物などなど】

パーマリンク 2011/11/05 21:05:17 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: イベント, 02 Soumoku倶楽部, 07 環境のこと, イキモノのしおり, きれい

2011/11/05

秋の山は、紅葉も始まりかけていて
植物たちがとても美しくなる姿を見せてくれます。

まずは、さっきも紹介しましたが
イチョウ。

ここは携帯の電波もつながりません(笑)

植物の名前にはあんまり詳しくない私…

かえでですかねー

きれいな色。

これは、餅杉!

写真ではなかなか伝わりにくいですが
すごい大きくて立派です。

紫式部も、山の中でみるやつは
色が濃い気がして。

あけび!

この木、いつも気になります。

一度に葉の色がいろいろな色になってて
すごくキレイなのです。

写真ではなかなか…

つる性の植物の実。

これも実。

こんなに赤くなるのは、漆系でしょうか。

黄色い葉もきれいです。

そうそう、ここの案内看板は
私が描きました。

ここでクイズですが、
この中に3匹のネコが隠れています!

わかるかな~~?

なぜ3匹って、熊野大社の見事な木彫りは
3羽のうさぎが隠れてるんですって!

まだ全部見つけたことがありません…

答え①

答え②

答え③


案内板はいくつか立ててるんですが
今もなお落書きもなく存在していることに
とてもうれしく思います~~( ´艸`) 



from あつみけいこ いちご


ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ

虹 クリックして投票してねキラキラ


ランキングはこちらをクリック!



ブログ王総合ランキング!





にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


にほんブログ村

ツイッター=atsumike

2011南陽「草木の森」秋季イベント 【その2 イキモノ】

パーマリンク 2011/11/05 16:53:49 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: イベント, 02 Soumoku倶楽部, 07 環境のこと, イキモノのしおり

2011/11/05

山の中では、いろんな生き物に出会います。

あ、この時期はもちろん、
スズメバチにもまだ注意がいりますね。

時々、「刺された」とニュースになっているのを
みかけるでしょう。

なるべく黒いものを身に着けないとか
山に入るときは香水をつけないとか
そんなことにも気を付けます。


まず、私の前に現れたのは
こぶりなカマキリ♀。

こんにちは~~ヾ( ´ー`)

あんまり動きは素早くないですね。

カマキリは、次に雪が降るのを予測して
雪にかぶらないよう、卵をうえつけるといいますね~。

イキモノ…

あ、私の影です(笑)

トンボもたくさん飛んでいます。

口に入りそうなほど(笑)

あと、なぜか水中で立つカエル…。

こっちを見ています。

人のまねですか?(笑)


つづく…


from あつみけいこ いちご


ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ

虹 クリックして投票してねキラキラ


ランキングはこちらをクリック!



ブログ王総合ランキング!





にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


にほんブログ村

ツイッター=atsumike

夏休みのこと。【その13 金作原原生林散策&マングローブカヌーツーリング】

2011/10/30

金作原原生林散策&マングローブカヌーツーリングという
ツアーにも参加しましたよん♪


まずは、金作原(きんさくばる)原生林散策


恐竜でもひょっこり出そうな雰囲気。

見上げると思わず、
「ジュラシックパーク!!!」と叫びたくなる。

あ!

あの草履の足跡みたいな木!

「マルハチって小笠原で教えてもらったよね~」

と一緒に歩いてる旦那にいうと

「え?そうだっけ?」とそっけない返事(笑)

さかさまだけど、○の中に八がいるみたいでしょ。

こっちではヒカゲヘゴというんだって。

この木は、上のほうしか葉っぱが広がってない。

広がる前の葉っぱは、でかいワラビみたいな形してる。

その葉が、古くなってごそっと落ちた跡が

小笠原ではマルハチと呼ばれる所以になる「痕」。

千と千尋~に出てくるカオナシのような感じでもあるね。

すごい名前の木が続々登場。

えーっと、記憶があいまいだけど
バクチノキって、樹皮がどんどん剝ける様が、
身ぐるみはがされる感じがするので
ばくちの木、だったかな。

えっとこちらのショウベンノキは…

枝を折ると、すごくたくさん樹液が出るからだっけ…

イスノキ。

虫こぶがよくできるらしいよ。

あ、さっき言ってた、巨大ワラビ(笑)

大きさがわかるように写真を撮ればよかった!

すごい高いんだよなあ~~~。


巨大ワラビ、中心から続々登場!(笑)

原始的な雰囲気が最高ですね。

あ、これは!

となりのトトロでは「傘」として登場するクワズイモ。

すごく丈夫なんだってよ~。


でかい!

これなら雨もよけられるね~。

嫌いな方は、ごめん、、の蜘蛛。

すごくでかい!

蜘蛛って、すごくキレイ好きで
蜘蛛の巣に食べられないものが張り付くと
必至で掃除するんだって~~。

★ ★ ★ ★ ★ 

原生林を出て、昼食をとったら…

マングローブカヌーツーリングです!

カヌーをうまく漕ぐ自信がなくて、
二人乗りにしました(笑)

旦那、がんばれ!(笑)

豊かな自然だな~~

っていうか、波が穏やか!

これなら自分でできた~o(TωT )

実は私、シーカヤックの経験しかなくて
波がすごく高いときにやって
全然漕げなかった経験があるのですよ…

こんなに穏やかなら、漕げたかも…ちょっと後悔。

でも、まいっか、私は写真を撮るのに徹しよう。

えーっと…。

実は、告っちゃうと、私…

マングローブと言われてるところには、
マングローブという名前の木が
植わってると思ってたんですよ!!(・・。)ゞ

恥ずかし!!

河口汽水域、塩水と淡水の混じってるところの
森林を、マングローブというんですね~~

実際にはえているのは、
オヒルギや、メヒルギ。


すごく、浅いです。

川底が見えるとこもちらほら。

みんなでノンビリ漕いでいきます。

あ~これは絶対日焼けするわ~~。


マングローブ林の中でも最も素敵な場所、
アーチの中をくぐっていきます。

水が引いているときは歩きらしい。

気持ちいいなぁ~~~( ´(ェ)`)


あ、これなんだと思います?

マングローブ林で浮いてた種。

根が板状になる、サキシマスオウの種です。

何かに似てない?

ウルトラマンのもとになったんじゃないか?という噂。

真否のほどはわかりませぬ。

★ ★ ★ ★ ★

さて。

長くなっちゃったけど、もうちょっとだからね。

この日のイベントのしめくくりは、夕日を見に行くこと。


ちょっと雲が多すぎるな~。。


でも、刻一刻と変わる空の色を見ているのは飽きない。

夕焼けってきれいだよね~

あんな短い時間の間に、あんなにたくさんの色。

そして、ああ私は回ってる地球の上にいるんだ!と思う瞬間。


下を見れば、ほとんど人のいない海岸。

波を見ていたら

田中一村が、どうやってアダンの木の海辺を描いたのか…

どうやって現実を絵の中に封じ込めたのか…

絵を描く参考に、写真もよく使っていたようだけど

私は到底、あんなに自分を追い込むことはできないな…

と、そんなことをぼんやり考えていました。



from あつみけいこ いちご


ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ

虹 クリックして投票してねキラキラ


ランキングはこちらをクリック!



ブログ王総合ランキング!





にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


にほんブログ村

ツイッター=atsumike

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

メール

 メールはこちら

検索

 

Contents

 

Recent comments

 

多摩美術大学版画科卒。★★★ イラストレーター。パステル和インストラクター。海藻おしば指導員。食検1級。★★時々甘えて、時々スネて…|ネコ的哲学・イチニチ・ヒトネコ|毎日お届け♪ ★★★ Dopas粘土・土を使ったアートや、あわ~い色彩がやさしいパステルアート、天然の絵の具・海藻おしばなど、ちょっぴり環境のことも考えた楽しいアートをご紹介します★★★★★※イラスト・画像・写真の無断コピー・改ざん等お断りしております。使用したい場合はまず、atsumike@gmail.comまでご連絡ください。★★★★★イチニチ・ヒトネコ® ヒトネコ® は、あつみけいこの登録商標です。

2019年8月
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

 

User tools

 
16ブログ     blog software