カテゴリ: イキモノのしおり

ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

Amamiのニャンズ その2

2011/09/25

Amamiのニャンズ その2。

奄美最後の夜、外でご飯を食べていたら…

えらい可愛いお客さんがひょっこり♪

ぶんぶんぶんぶん…

ぶんぶんぶんぶん…

きょとん。

わーー!

そんな目でみないで!

あ、すばしっこい!

徳田さんちの子たちに、すごく良くなついてたよね。

「名前つけたーー!」

「なんてー?」

「フォアグラー!」

すごい。

奄美の子は、そんな高級品を、普段から食ってんのか。

と思っていたら、

体が白くて、耳と尾が黒いから

「ホアブラ」 (=ホワイト&ブラックの略)

だって。

翌朝も来てたよ。

ちっちゃい!

かわいいなあ~~~~。

目は青い。

ちょっとシャムネコっぽい。


気に入ったら、しばらくここにいるんのかしらね。



from あつみけいこ いちご


ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ

虹 クリックして投票してねキラキラ


ランキングはこちらをクリック!





にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


にほんブログ村

ツイッター=atsumike

Amamiのニャンズ

2011/09/25

ふわ~~~。

旅行から戻って、現実に戻れません(笑)

いかんいかん。

しかし、旅の余韻を楽しむのもまた、よいものです。

何から書こうかな~~と思って…

やっぱり、奄美で出会った猫からご紹介。

おっ。

さっそく!

黒いチピにゃんこ。

はーねむ~~~~。

なんかのんびりしてるよね。

微妙な距離感。

こっちも。


道路の真ん中で毛づくろい。

んーーーーーー。


んん??

もしかして、今みてた??



from あつみけいこ いちご


ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ

虹 クリックして投票してねキラキラ


ランキングはこちらをクリック!





にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


にほんブログ村

ツイッター=atsumike

天道虫

パーマリンク 2011/09/12 22:28:29 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: 04 写真★関係, イキモノのしおり, かわいい

2011/09/12

窓のほうに

気配がしたので、

ふっとみると、カベチョロ様(ヤモリ)がチョロチョロ。

ビルに住んでるからか?

灰色とピンクのカベチョロです。

写真を撮ろうと思って

もたもたカメラを出してたら、逃げられた!!


下を見ると、天道虫が。

妙に色鮮やかだったな。

あ~

そろそろ帰らなくちゃ…。



from あつみけいこ いちご 
   
ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ 
 
虹 クリックして投票してねキラキラ    
ランキングはこちらをクリック!  
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村  

ツイッター=atsumike   
http://www.atsumike.com/

オオウラギンスジヒョウモン

パーマリンク 2011/08/19 13:47:00 著者: あつみ けいこ メール
カテゴリ: 07 環境のこと, イキモノのしおり, 【環境教育】, 09 そのほか。, きれい

2011/08/19

先日、美ヶ原公園で

アサギマダラ??

なんて追い掛け回していた蝶々。

やっぱなんか違うと思って、

蝶々博士に聞いてみたところ…


オオウラギンスジヒョウモンなのでは?

とのことでした!

さすがーー!


まったく色々な生き物に

良く名前をつけたもんですね~

from あつみけいこ いちご 
   
ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ 
 
虹 クリックして投票してねキラキラ    
ランキングはこちらをクリック!  
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村  

ツイッター=atsumike   
http://www.atsumike.com/

土門拳の昭和―今、平和への祈りを込めて―

2011/08/06

無事に「学校林・遊々の森」全国子どもサミットin信州も

終わりました!

沢山の小学生たちに会えた。

みんな無邪気でかわいかったな~。

そちらの方は、書きたいことが多すぎるので

また後日改めて。

★ ★ ★

さて、全国子どもサミットを終えて

帰りは松本駅に到着。

そしたら、土門拳の写真展を

松本市美術館で開催しているのを発見!!

折角だからと足を運びました。

いやー、あちい!

直前まで、美ヶ原高原にいたので

なおさら暑さがこたえる。

40度近い気温の中、てくてく歩いて到着。

草間彌生の立体がお出迎え。

うひゃ~ すげえ~

コカコーラの自販機や

ベンチまでブツブツ(笑)

ちょっと分かりにくいけど、

松本周遊バスまでブツブツ(笑)

ホームページを見たら、「クサマバス《水玉乱舞》号」 

という名前らしい。

世界でたった1台なんだって。

あれ?

ちょっと私ラッキーじゃない?

なんか久しぶり。

こうやって一人で、ゆっくり美術館にいるのは。

土門拳の写真は、

文句なしに良かったです。

300点くらい飾られているよ。

写真をみながら思ったことは、

「こんなに、やりこめちゃうんだな~…」 

ということ。

なんか見ながら緊張した(笑)

そして、スナップ写真は

できるだけ沢山撮っておこうかな、と思った。

私が巨匠に到底追いつけるわけではないけど、

写真って、その時流行っていたものとか

その時の空気感も日常も切り取って

残すことができる、いい道具だよなあ…と。

特に今は、デジタルになって

写真を残すことが簡単になりました。

★ ★ ★



そうだ。

さっきまで、とっても涼しい美ヶ原を

子どもたちと一緒に歩いていたんだ。

そしたら、こんなものを見つけた。

もぐら君。

すでに息を引き取っている。

でもまだキレイな状態。

何かに襲われたのか、地上に出るタイミングを間違えたのか…

一緒に歩いていた、子どもたちが

「わ~!!もぐらだ!!」と

楽しそうに声を上げた。

最近、もぐらなんて滅多に見かけない。


きっとカメラが好きなんだろう、

ずっと熱心に動植物の写真を撮っていた男の子が

もぐら君を撮ろうとしたとき… 

一人の先生が、

「そんなものを撮るのはやめなさい!」 

と制した。



私は、すごく残念な気持ちになってしまった…。


死は、汚らわしいものではない。

純粋に観察したいという子どもの気持ちを

潰してしまうコトバのような気がして、がっかりした。


だから、というわけじゃないけど

私は撮っちゃおう~っといって

もぐら君を写真機に残した。

その子の見てる前でね。

それはそれで、無責任だ、とか言われるんだろうね、このご時世。


さて、そんなことを考えながら見た、

土門拳の写真の数々。

どうしてもその雰囲気を持って帰りたくて、

写真集を買ったよ。

「ぼくと酒田」というマメ本もあったので

帰りのあずさの中で読もうと買い込んだ。

帰りのあずさでは、

隣のカップルが、ずーーーーーっと喧嘩していて

退屈しなかったな(笑)

白けずに冷めずに喧嘩できるなんで

ラブラブよね♪

知らない人たちだけど、お幸せに~!と

帰宅しました。


「第23回国連軍縮会議in松本」開催記念
土門拳の昭和 ―今、平和への祈りを込めて―

■会期:7月16日[土]~9月4日[日]

□休館日:7月19日[火]・25日[月] ※8月は無休

■開館時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)

□観覧 料:
大人 800円(700円)
大学高校生、70歳以上の松本市民 400円(300円)
※(  )内は20名以上の団体料金
※中学生以下、障害者手帳携帯者とその介助者1名まで無料

●リピート割引:2回目以降の観覧料
大人400円
大学高校生・70歳以上の松本市民100円
※他の割引とは併用できません



from あつみけいこ いちご
ドキドキ いつもご訪問ありがとうございます ラブラブ
虹 クリックして投票してねキラキラ


ランキングはこちらをクリック!



にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ


にほんブログ村

ツイッター=atsumike

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>

メール

 メールはこちら

検索

 

Contents

 

Recent comments

 

多摩美術大学版画科卒。★★★ イラストレーター。パステル和インストラクター。海藻おしば指導員。食検1級。★★時々甘えて、時々スネて…|ネコ的哲学・イチニチ・ヒトネコ|毎日お届け♪ ★★★ Dopas粘土・土を使ったアートや、あわ~い色彩がやさしいパステルアート、天然の絵の具・海藻おしばなど、ちょっぴり環境のことも考えた楽しいアートをご紹介します★★★★★※イラスト・画像・写真の無断コピー・改ざん等お断りしております。使用したい場合はまず、atsumike@gmail.comまでご連絡ください。★★★★★イチニチ・ヒトネコ® ヒトネコ® は、あつみけいこの登録商標です。

2019年8月
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

 

User tools

 
16ブログ     blog software